秋の野原

110921 花が遅いのがセイタカアワダチソウ。同じ場所にオオアワダチソウも生え、在来種を押しのけて大群落を作ります。
 秋も深まってエゾノコンギクの色もあせ、黄色と紫色のコラボレーションも終わりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です