モーニング・コーヒー

110801 道の駅くろまつない
朝6時、車中泊ですっきりしない朝をむかえて、少しずつ活動しはじめた脳に、コーヒーの良い香りが侵入してきました。
 香りの元は、コーヒー色の軽ワゴン車「Bunarin wagon cafe」の中でおねいさんが、黒松内の名水で入れるコーヒーでした。
 おねいさんお勧めの、黒松内の銘水でドリップした「水出しコーヒー」をすすりながら、朝食に用意してあった餡ドーナツをほおばる。次に道の駅を利用する時は、このコーヒーにあったパンを用意して行こうと思います。

 営業時間は朝5時から、道の駅内のベーカリーレストラン「トワ・ヴェール」が9時に開店するまでの4時間。香りたつ朝のコーヒーはありがたいです。

モーニング・コーヒー” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    南さん おはようございます。

    ずいぶん遠くまで遠征してらっしゃるんですね。
    オイラは出不精でなかなか踏ん切りがつかず
    やっと、札幌近辺位までです。^^;

    おいらコーヒーは嫌いじゃ無いけど、コーヒーのカフェインとお茶、赤ワインのタンニンが体に合わないので極力飲まないようにしてますが、檀家回りしているうちにゴチに成り、具合悪くなることが有ります。
    名寄の道駅も以前、朝7時頃からウドン、そばの屋台を出してましたが最近は見えませんね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    8月中旬に、デートの約束をしてきました。モーニング・コーヒーで、健康的なお話をします。

    道がわからなくて、室蘭を通り抜けるのが嫌いだったけど、今年は3回も行っているので、大丈夫。
    途中、1時間位走るごとに寄るところがあるので、距離はあまり気になりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です