クマトラップ

110523 放牧地の奥にある森に、牛や鹿に食べられて矮小した笹に覆われた一角がある。夏には樹冠の木葉が鬱蒼として空が見えなくなるほどで薄暗い。
 今年は、ヒグマの出没が多いということで、大きなクマトラップが置かれていた。ここは日高山麓の谷間、毎年山菜オフでお世話になる牧場へ到着した翌日、1頭の雄のヒグマが入っていた。もちろん、今クマさんは我家の冷凍庫に入っている。

クマトラップ” への4件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ヒグマの雄ってすごい力なのでしょう?
    おぉ、こわ。。。
    昨年うちのあたりにも熊が出没していたそうで
    ゾッとしましたが、月の輪でも相当荒っぽいと聞きました。

    このトラップはイノシシにも効果がありそうですね。。。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    ご主人が、クマトラックを見に行くと誘ってくれたのですが、寝起きで着替えもしてなかったので、早起きの1人だけが見に行きました。
    クマの体重は100キロくらいと言う事で、大きくはありませんが、トラップに近づくと吠えて威嚇されたといってました。
    相当恐かったようで、帰ってきて結構おびえていました。
    私は見に行かなかったおかげで、クマのたたりを心配せず、美味しく食べられそうです。

    クマトラップ、イノシシにも良いかも知れませんね。
    でも入った後の処理を考えると、イノシシのたたりがちょっと怖いですよ。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    南さん
    熊肉、どうやって食べるんですか?
    実は3月、3度ほど友人のハンターと奥名寄に鹿の駆除に同行、毎回3頭ほど駆除してきましたが3度目に直前の熊の足跡、でも見つからず、翌々日、下川のハンターが許可を得て駆除。
    その肉(掌)と骨を友人がゲット!
    半分やる!と言われても友人のように料理人の資格も無いので出来る筈もなく、出来上がった物をくれ!!
    後日、骨で出汁を取ったラーメンを馳走になりました。 専門店でもありませんね。
    5月5日に、その友人と同じ奥名寄に行者ニンニク採りに・・
    前回跡の近くで本物に遭遇!
    初めての経験、でっかいなぁ~~
    400kg位かな? いや、350位だべー
    5~6歳かな?
    真黒だな! 熊だも黒いべぇ~~
    いや!雌は茶毛掛ってるんだ、あれは雄だ!
    30m位の処でしたが、あっという間に 一目散
     コンデシ写す暇もありませんでした!^@^;

  4. SECRET: 0
    PASS:
    話をちょっと戻しますが、ヒグマよりツキノワグマの方が攻撃的って聞きます。ヒグマは大きいので、機嫌でも悪くない限り、どっしりと構えて、「来るなら来いや~」って言ったとか・・・。

    クマの話もいろいろあって、面白いですよね。雌雄関係なく茶毛より黒毛の方が大きくなるらしいです。今回、クマトラップに入っていたのは茶毛でした。
    生チンチンは、友人が貰って陰茎骨の取り方とかいろいろ聞いていました。意外と小さいので「なに」のほうは勝っているかなって、大笑いです。
    牧場の人ともう一人のハンターの2人で解体したのですが、ハンター仲間では獲物の分けたかにいろいろ掟があるようでした。
    夕方、山菜採りから帰ってきたら、そのハンターの方が手作りしたと言う、クマの爪のストラップを届けてくれました。以前から欲しかったので、大喜び感謝感激(雨霰は余計でした)。

    子供の頃、親が食べさせてくれたクマは、味噌味でした。フライパンで炒めて、味噌と砂糖くらいしか入ってなかったと思います。肉が貴重な時代でしたので、美味しかった記憶がありますが、今食べると癖があって食べにくいでしょうね。
    まだ冷蔵庫に入っているけど、一度茹でこぼしてから、生姜を入れて大和煮にするつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です