タニウツギ

100625-1 少し遅れて開花した信砂のタニウツギ、おかげで傷んでない綺麗な花の写真を撮ることができた。遠くに望む暑寒別岳には、まだ真白い雪渓が空にくっきりと浮かんでいて、山地の気候は更に遅れているようだ。

 国道から増毛の漁港へおりて、朝水揚げした新鮮なタコの足を3本買って帰る。

タニウツギ” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    「タニウツギ」どこか見おぼえがある花だな~と思ったら、私がよく散歩に行く138タワーパークの近くに咲いていた花でした。(ネットで確認)見たのは先月でした。やっぱり散歩の時にはポケットサイズの図鑑を持参するといいですね。

    う~ん、タコの足も美味しそう~。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    「ポケットサイズの図鑑」先輩たちは得意分野の図鑑を、何時もリュックに入れて持ち歩いていますが、自分は横着して持って行きません。
    実物と図鑑を見比べたほうが間違いないし、確実に覚えますよね。

    留萌地方はタコの名産地で、水産会社や漁師の作業小屋で、獲りたてのタコを茹でて安く売っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です