古木倒壊

20100426-1 石狩川の歴史を物語るような古木が、早春を襲った爆弾低気圧で倒壊した。木なら風倒とか言うのだろうが、突風がエゾヤナギを直撃し、殴り倒されたように風下に崩れ落ちている。
 樹齢はせいぜい百数十年と思われるが、幾多の河川工事の際にも切り倒される事がなかったのに、一瞬のうちに崩れ落ちたに違いない。それでも、幹に残された小枝からは、春の陽射しをいっぱい受けて、花芽が膨らんでいる。

古木倒壊” への4件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    南さん、コンバンワ
    お久しぶりです。
    いつまでも寒い春ですね、、、コチラはようやく桜が少しだけ開いてきましたよ
    でも、今夜は雪が降りそうなくらい寒いです、、。

    それにしても、最近はやたらと風が強いような気がしてなりません、、

  2. SECRET: 0
    PASS:
    異常気象、、、
    マッサオ&妻も異常行動、、、
    毎年 夏に草刈中 芝生に中に侵入してくるお客の庭のトマトを邪魔と称して口の中に、、
    美味しい~~、うちも植えよう~~、
    しかし 大体 毎年 時期すでに遅し、、
    今年は 時期遅しにならないようにと苗を探して庭に植えた、、、これ我らの異常行動、、
    秘密基地に行ってる間にアラレ交じりの雨に打たれヨレヨレになってた、、、
    以後 ビニール袋を着せたり脱がせたり過保護状態にしてるけど 元気がない、、、
    異常に寒くて突風が吹いたり、、、
    世界中 異常気象みたいですねえ。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    Naoさん、こんばんは
    お久しぶりです。
    返信が遅くなって申し訳ありません。
    13日から16日まで広尾オフで十勝に行ってました。、笹岡さんと会ってきましたよ。今年は山菜も遅れていて、コゴミがやっと出たくらいで、タラノメなどには少し早かったみたいです。
    旭川もやっと桜が咲きました。週末にはお花見が出来そうです。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    草刈マッサオの妻さん、こんばんは
    こちらは、6月に入っても山間地は霜が降りることがあります。我が家は住宅街に有りますが、気温はほぼ山間地と変わりませんが、小さな庭の畑にジャガイモを植えました。
    トマトを植えるのに手竹を立てて、植える準備も整いましたが、苗を買いに行く時期を計っています。
    こちらでは、カッコウが鳴いたら何を植えても大丈夫だと言いますが、まだカッコウを聞いていません。
    他に、茄子や唐辛子、春菊、大和芋、春大根などを植える予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です