消波ブロック(しょうはブロック)

一般にはテトラポットと言われるもので、形はおもに四脚ブロック、六脚ブロック、八脚ブロックの3種で、重さ 8~10t。小さいものから大きいものまで、いろいろあります。海岸線を守ってくれていた六脚ブロックが、荒波にもまれて朽ち果てようとしていますが、威厳に満ちた2本の角で威嚇し、最後の役目を果たそうとしています。 北海道の太平洋沿岸にも、まだこんなに綺麗な砂浜が残されていました。
テトラポット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です