雪がいっぱい

 今年も残すところ10日ほどになりましたが、気がついたら屋根に雪がいっぱい積もっています。昨シーズンは、雪下ろしをしないでも潰れないで一冬越すことができたので、今冬も屋根を見ながら心配して過ごそうと思います。
 ガレージ工房は、煙突が雪で埋まってしまいそうだったので、秋に50センチほど長くして、2ヶ所だった支えを1ヶ所増やしたので、少しは安心して見ていられそうです。母屋は屋根が高いので、風で雪が飛ばされていくらか積雪は少ないのですが、ガレージ工房のほうが多く、60センチほど積もっています。
冬景色

雪がいっぱい” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 9db2a8d45f1a41daff355b53e0bc3c8d
    ホント 良く降りますねー^^;
    煙突は薪を燃やすと周りの雪は溶けてしまうのですか?
    一日中ストーブを焚いて居ると雪も落ちてしまうのでは? ^^;
    娘の義父母も今年 岩見沢から札幌に引っ越しましたが
    何故か 雪も一緒に引っ越した様ですね。
    義父母は苦笑いしてました。

  2. SECRET: 0
    PASS: a65483de95448d88af85b9c86414d7ed
    ガレージ工房は、使うときしかストーブに火を入れないので、雪庇が出てくると
    煙突が曲がりそうになります。気が付いたら火を入れて雪を融かすのですが、
    昨年は間に合いませんでしたね。
    除雪機用にガソリンを買い置きしている20リットル缶が、そろそろ空になりそう
    です。たいして、一生懸命に除雪をしているわけではありませんが、昨年より
    早くなくなりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です