初雪

 降りはじめた雪が、朝までに20センチほど積もって、空は鉛色に沈んでいます。昨日、1888年に旭川で気象観測がはじまって以来、一番遅い初雪を記録しました。待ちに待った雪、昼近くなってから薄日がさしてきたので、近くの峠へ雪見に行ってきました。ときどき雲の間から太陽が顔を出し、小枝に積もった雪が白く空に浮かんでいます。カラマツには山吹色の葉が残っていて、水墨のような風景が少しだけ明るくなっています。
初雪カラマツ

初雪” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 1db8e78834bc1c9da175c29fd10ad4da
    もう積雪20センチですか!!
    旭川や札幌の遅い初雪が、関西のニュースでもよく流れていました。
    白いベールを被ったカラマツの葉が素敵ですね!
    野迫川も寒くはなっているのですが、冬が足踏みしている感じです。

  2. SECRET: 0
    PASS: a65483de95448d88af85b9c86414d7ed
    まだ根雪にはならないと思いますが、除雪機の試運転や携行缶のガソリンも
    満タンに補充しました。
    夜間に除雪をすることは滅多にありませんが、試運転の際に除雪機のヘッド
    ライトが切れていたので、電球を交換しました。
    ついでに、一番安価なシリコンオイルのスプレーを買ってきて、金属部分の
    錆が出ているところに吹きつけました。シリコンオイルは雪の接着も多少は
    防いでくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です