あったま~る

20091022-1 曇天の日本海は、西風が吹き付ける冬の海でした。天気予報では薄日くらい射すような感じでしたので、増毛へクズとノブドウの虫こぶを観察に行きました。その後、川でヤナギの虫こぶを観察する予定でしたが、防寒具を用意していかなかったし、あんまり寒いので少し足をのばして、岩尾温泉「あったま~る」へ直行、昼前から温泉三昧です。
20091022-2 海岸沿いの急斜面にある秘湯で、浴槽1つ、小さな露天風呂が1つだけのこじんまりとした公共温泉です。天気が良ければ、露天風呂からは日本海の絶景を見渡すことができるのですが、風が強くてゆっくり露天風呂を楽しむことが出来ませんでした。冷えた体を内風呂で良く暖めてから昼食、帰りは木葉が少なくなった海岸の紅葉を写してきました。

あったま~る” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。
    「あったま~る」のネーミング、いいですねぇ~、ほっこり癒し系で。
    南さんの所から2時間程?で行けるのですね。温泉施設も立派過ぎると、混雑するし。「こじんまり」くらいが丁度いいかもしれませんね。お風呂にもゆ~たりと浸かれますしね。

    クズとノブドウの虫こぶの観察は出来たんですね。今さらですが、南さんが夢中になる、虫こぶの魅力は何ですか?
    南さんの「虫こぶ」のページを再度拝見。すごい数の観察記録でした。

    また、こちらへも時々お邪魔しますね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    メイさん、こんばんは
    こじんまりした温泉大好き。
    雪が降るようになると、遊ぶところが少なくなるから、ゆっくり温泉めぐりもいいけど、泊まるのはもったいないし、日帰りで梯子するのも疲れるし、時々が調度いいのかな。

    「虫こぶ」初めは綺麗な虫こぶだけの写真を撮っていたのですが、いろんな形や色の虫こぶが有って、長くやっていても「飽きない」のが良いです。理屈っぽく追求するのが好きだったりしますが、デジタル人にはアナログは難しすぎます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です