危ない!

 大雪のあとは要注意。冬晴れの朝に、久しぶりのスノートレッキングに出かける。青空の中に真白い雪をのせた枝がひろがり「枯れ木に花を咲かせましょう」って感じだけど、大きいものは1mを越え、数百キロにおよぶ。日が高くなって枝の氷が融けると、粉雪を撒き散らしながら「ドサッ」と大きな音をたてて落ちる。
雪塊

危ない!” への3件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    此処ん所 良く降りますねぇ~^^;
     休みの日も雪の始末で終わってしまいそうです。
    今年に入って 鹿討ちもまだ、オイラは行ってませんが
    奥名寄も駆除用に道を開けたそうなので、その内行く予定です。

  2. SECRET: 0
    PASS: a65483de95448d88af85b9c86414d7ed
    家の近くはそれほどでもありませんが、昨日は旭川近郊でも、けっこう
    吹雪いたようです。幸い平日でも除雪ができますが、近所の入口なども
    少しお手伝いしています。
    おかげで、休日の今日、近所のお兄さん勤務先から重機を持ってきて、
    積んであった雪を、除雪がしやすいように堤防へ捨ててくれました。
    奥名寄って、名母トンネルへ行く方でしたか。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    奥名寄
    下川一の橋奥・・名寄川源流の処です。
    エゾ鹿、ヒグマの居住区・・・
    去年、蝶の観察に来ている人がいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です