鵡川橋梁

鵡川橋梁
日高本線の鵡川駅と汐見駅の間を流れる鵡川にかかる鉄橋で、開通は1922年。雪解け水を湛えて川幅いっぱいに流れています。高波による土砂流出などの自然災害により、現在は鵡川駅から様似駅の間が運休している。ということで、列車を何時まで待っても来ませんね。
鵡川橋梁