スズメハウス「キューブⅠ」

スズメハウス「キューブⅠ」
 この冬は、久しぶりにスズメがバードテーブルに来るようになりました。以前は車庫の軒下に小さな穴があって、スズメが巣を作ったこともあったのですが、屋根の補修のときに塞いでしまいました。最近の家には、巣を作るような場所がないので、スズメの住宅事情にも厳しいものがありそうです。
スズメハウス

シメ

 シメが来ると春が近くなった気がしますが、まだ2月、今週は暖かい日が続きそうですが、予断は許されません。今年は、何年間も姿を見せなかったスズメも数羽くるようになり、庭のバードテーブルも賑わっています。
シメ

エゾシカ

 夕暮れ、数頭のエゾシカの群れが、道路を横切って林に姿を隠しました。車のスピードを緩めて静かに近づくとまだ近くにいて、逃げ遅れた子鹿を待っています。車を止めて窓を静かに開け、カメラを構えてズームイン、鹿の警戒音をまねて、強くて甲高く「ピーッ」と口笛を吹くと、いっせいに振り向いてくれました。
面白いのは、木の陰からのぞいたり首を持ち上げて、ちゃんとこちらを見てくれるので、ファインダー越しに目があいます。ちょっと心配しているのか、この後、ゆっくりと遠ざかっていきました。
エゾシカ