常盤公園

 旭川市の中心部にある常盤公園に大きい千鳥ケ池があります。日当たりの良いベンチに腰をおろし、出掛けに作ってもらったおにぎりを頬張り、少し遅い昼食にします。昼下がりの園内は、小さい子供づれや散歩の人々がのんびりと行きかい、日がなまったりとした時間が流れています。
 晩秋の彩りを映した水面に、マガモが羽を休めています。ハトや池の魚に与える餌のおこぼれを狙っているのか、人なれしていてけっこう近づいても逃げません。
マガモ

ツグミ

 水辺にいたので水鳥だと思って撮ったけど、画像を拡大してみたらツグミでした。氷の上にのって、波打ち際で求餌をするように突付いていましたが、何か餌になるようなものが流れてくるんでしょうね。
ツグミ

ホバリング

 小雪まじりで白くなった背景に、ナナカマドの実を食べにきたツグミが、ホバリングの離れ技を見せてくれました。でも空中技は難しそうで、思うように食べる事が出来ないようです。実もだいぶ少なくなって、真赤な実も少し色がくすんできました。庭に1本だけ植えてあるので、小鳥たちの食料としては効率が悪いのか、1週間に1~2回しか来てくれません。首に文様があって、全体に淡い赤みがあるのでハチジョウツグミです。
ツグミ

ヒヨドリ

 ムクドリの巡回は、見過ごしたのかまだ来ない。かわりにヒヨドリが来てナナカマドの実をついばんでいたが、風と雪で疲れていたのか、昼前だと言うのに枝に身を丸くかがめて、一斉に昼寝をはじめた。無防備のように見えるけど、誰かが見張りをしているのか、数分の休憩のあと飛んでいった。
ヒヨドリ

ムクドリ

 雪が降る朝、野鳥も食べ物が少なくなったのか、庭のナナカマドの実を食べにきた。10羽ほどの群れが、実に積もっている雪をはらい、数分間、枝から枝へ飛びまわっていたが、何かをきっかけに一斉に飛んで行ってしまった。まだ実がたくさん残っているので、一回り餌場を巡回したら、何日か後に、また食べにくるかな。
ムクドリ

新築

111031 2つあるバードテーブルのうち、新しい方は屋根の修繕だけですんだのですが、アカゲラがつついていた方は、柱も腐朽して木ねじが効かなくなっていたので、新築しました。
 昨年、邪魔になった端材を全部、冬に薪ストーブで燃やしてしまったので、防腐処理をしてある材料を買ってきました。修繕の分も合わせて、1800円も小遣いから出費、アカゲラさん払ってくださいね。
 こっちは何も悪くないのに、おみちさんは無駄遣いするって怒るし、小遣いの補填は難しそうです。でも作業中にもシジュウカラが様子を見に来たので、頑張りました。

アカゲラ

111024 朝っぱら、コンコンッ、コンコンッ、誰が日曜大工をしているのかと思ったら、アカゲラのしわざでした。
 「こら~ぁ」って怒鳴りたいけど、手入れをしないのも悪いんだし、写真撮るのに逃げないで欲しいので、そっと窓から採りました。
「ボロボロになって、虫がいっぱい入っているかも知れないけれど、もう少し使いたいので壊さないで。」
 飛び去った後で屋根を見たら、縁が欠けて雨漏りしそうになっています。これ以上壊れたら、修理が大変なので、雪が降る前に修理しなくちゃ。

大惨事

110718-1 案の定、大惨事です。瓦礫しか残っていません。少し離れた木の上で、カラスがガァーガァー騒いでいます。壊れた巣の近くでは、チッチッと鳴いています。
 1週間ほど前には、夏草が繁っていたから子育てに良い場所だったのに・・・。
自然公園の散策路に近かったので、綺麗に草刈をしてしまったらしいです。せめて1メートル四方くらい残してくれたら、こんな事にならなかったのに残念です。

空巣ねらい

110717-1 「もしもし、お留守ですか」
留守なら1枚「パチリッ!」
誰が親だか知らないけれど、悪いおじさんが狙っていますよ。
 灌木の根元に、天然素材で綺麗に作られた巣に卵が4個、ヘビやネズミに食べられないのかな~ぁ。